ハープソン Hokkaido 2013 集計途中経過(6/8)

ハープソンの1期分、手元に届いた分だけ
入力が終わりました。

どんな感じかといいますと、

期間1、4/28~5/7

データ送付チーム数:8
生息データ数:65(正式:53、参考:12)
調査エリア数:28(期間内:22、期間外:6)
記録種:6(正式:5、参考:1)
正式:エゾサン、キタサン、エゾアカ、シマヘビ、ミシシッピ。
参考:ジムグリ(期間外)

チーム成績経過

写真賞応募:3チーム
最多種数記録:3種(同率3チームいます。期間外記録種は外しています)
最多調査エリア:8エリア(お疲れ様です!2位6エリア、3位5エリア)
Booby5:今のところ、集計しません

お天気が良くなかった、寒かった、時期が早いということで、
データのほとんどが、エゾアカガエルとエゾサンショウウオですが、
逆に言うと、上記2種については、たくさんのエリアでの報告が集まっているので
マップにした時の分布情報が楽しみですね!

月末からの第2期の結果もお楽しみに!

(この文章は会のFacebookにも掲載します)

バンダナ(北海道爬虫両棲類研究会オリジナル)

北海道爬虫両棲類研究会のバンダナができました。

バンダナ(クリックで拡大)

販売価格は1200円です。
北海道爬虫両棲類研究会の会員の方は1000円で購入出来ます。
これらの価格に、送料の160円を加算致します。
お求めにつきましては
こちら「販売について」で受付しております。